ここをチェックして東京の霊園を選ぼう

自宅からも近い東京都内で新しく自分の家を探しているという場合、思っていた以上に高額な費用が掛かることに驚いてしまう人も多いものです。しかし、屋外の墓地や霊園の敷地に墓石をたてるといった形式のお墓以外にも、今日ではさまざまな形や種類が用意されているので、予算的な負担も少なく便利に利用ができるお墓もあるので安心です。手頃な価格のお墓を見つけたいとなると、都内から離れた場所になってしまいがちであり、そうなればお墓参りに行くにも不便でなかなか行かなくなってしまうこともあります。毎年、少なくとも春と秋の彼岸やお盆にはお墓参りをしたいものですが、近くて便利なお墓であれば、故人の命日や誕生日など、年に何度も訪れることができるようにもなってきます。

東京都内でも便利な場所にある霊園

東京都内でも23区内や駅周辺の便利な場所となると、お墓を見かけることがない地域もあります。しかし、建物の中にお墓がある場合もあるので、気が付いていないケースもあります。室内のお墓でもある納骨堂は、もともと墓地が完成するまでなど一時的に利用されていたものですが、今日では長い期間でも利用することができる施設もあります。また、お墓の形に種類もあり、屋外のお墓のように墓石を建てることができる施設もあり、そこではお線香をたいたり墓石に水を上げることもできます。もう少し予算を抑えたいのであれば、仏壇のような形をしている仏壇式であったり、コインロッカーのような形をしたロッカー式となると、とてもリーズナブルな価格から利用ができて一人分としても利用ができます。

宗教にとらわれない東京都内の霊園

家のお墓は、代々受け継がれて家族みんなで入ることになりますが、違う宗教を信仰しているとなるとその墓地のお墓には入れないと考えている家族の人もいるものです。しかし、霊園となるとお寺ではなく民間で運営をしているために宗教に左右されることがないので、家族がそれぞれ違った宗教を信仰しているとしても、死んだ後もみんな揃って一つのお墓という家に入ることができます。死んだ後には自然の中にかえりたいと考えている人もおり、墓石という人工物の下に入ることには抵抗があるという人でも、樹木葬という新しい形のお墓も用意されています。樹木の下に遺骨を埋葬する方法となりますが、シンボルとなるような大きな木の下に区画分けをされていたり、区画分けされた場所に墓石の代わりとして新しく樹木を植えることができるなどの種類の選択もあります。